オガム文字

オガム文字名詞

古代のケルト語の表記に用いられたアイルランドで最古のアルファベット。オガムとはこの文字の伝説的創始者の名前。通常、縦書きでオガム文字の文章は下から上に読む。石碑に刻まれた碑文が現代に残る。


引用

あなたの雑誌は、この定義を追加します:

Style:MLAChicagoAPA

"オガム文字." Definitions.net. STANDS4 LLC, 2022. Web. 1 Jul 2022. <https://japanese.definitions.net/def/JA/%E3%82%AA%E3%82%AC%E3%83%A0%E6%96%87%E5%AD%97>.

Free, no signup required:

Add to Chrome

Get instant definitions for any word that hits you anywhere on the web!

Free, no signup required:

Add to Firefox

Get instant definitions for any word that hits you anywhere on the web!

Quiz

Are you a words master?

»
a central point or locus of an infection in an organism
  • A. tithe
  • B. flapper
  • C. nidus
  • D. callathump

となりのエントリ:

別の検索オプションのオガム文字: