意義

くらべる。

意義

よそえる。なぞらえる。たぐえる。また、たぐい。

意義

名詞: 日本語

(ころ) 時間や時期を限定する語に付いて、だいたいその時であることを示す。その時あたり。時分。

名詞: 日本語

(ころ) 適当な時期。潮時。頃合い。

名詞: 日本語

(ころ) 程度。加減。

名詞: 日本語

(ころ) 動詞の連用形に付いて、そうするのにちょうどよい状態である意味を表す。

名詞: 日本語

(ころ) 年、月・日などの語に付いて、かなり時間の経過したことを表す。

名詞: 日本語

(ヒ) 「詩経」の

名詞: 日本語

(ヒ) a、b を同種の量とするとき、a が b の何倍かに当たるか、という関係を a の b に対する比といい、a : b と書き「a 対 b」とよむ。比 (wp)


引用

あなたの雑誌は、この定義を追加します:

Style:MLAChicagoAPA

"比." Definitions.net. STANDS4 LLC, 2024. Web. 20 Jul 2024. <https://japanese.definitions.net/def/JA/%E6%AF%94>.

Free, no signup required:

Add to Chrome

Get instant definitions for any word that hits you anywhere on the web!

Free, no signup required:

Add to Firefox

Get instant definitions for any word that hits you anywhere on the web!

Quiz

Are you a words master?

»
irregularly slashed and jagged as if torn
A ostensive
B dicotyledonous
C jejune
D lacerate

となりのエントリ:

別の検索オプションの: